糖質と炭水化物の違いはココ!

やさいクンの部屋

どうも、やさいクンです!

土曜担当の「あああ」を押しのけて今日も僕が投稿します。

でしゃばってすみません(笑)

 

昨日の記事では、太らないお酒について書きました。

(まだ見てない人は是非:http://khipcompany.com/2018/03/03/yasaikun/

 

結局太らない為には、糖質が少ないものを口にすると良いみたいですね。

 

ここで一つ気になったことがありました。

炭水化物と糖質って違うの?

 

そこで今回は、糖質と炭水化物の違いについて書きます。

 

簡単に表すと

炭水化物=糖質+食物繊維

となります。

糖類も聞いたことありますよね。糖類は糖質の一部に含まれます。

分かりやすい図があったので、下図を参考にしてください。

 

(参考:KIRIN http://safety.kirin.co.jp/yomimono/000090.html

 

 

覚えてもらいたいことを3つにまとめました。

 

1.糖質と炭水化物の違いは食物繊維の有無

炭水化物とは、糖質と食物繊維を合わせたものを指している。

糖質制限ダイエットと炭水化物抜きダイエットも違うものなので、区別して考えることが必要。

 

 

2.炭水化物抜きダイエットと糖質制限ダイエットは違う

糖質は体内で消化吸収されてエネルギーになりますが、食物繊維は消化されない成分。

炭水化物と糖質はまとめて考えられがちですが、ダイエットなどでは分けて制限をすることが必要。

 

 

3.炭水化物を減らすと糖質だけでなく食物繊維も減る

炭水化物は食物繊維を含んでいるため、炭水化物を減らすと食物繊維も減る。

そのため、腸の働きに影響が出て、便通の不調の原因となることもある。

肌荒れの原因にも繋がるので、十分理解した方が良い。

 

すみません、なぜかここから改行ができません。。

読みにくいですが最後までお付き合い願います。。

あああの呪いかな?

 

 

炭水化物を取りつつ、糖質を減らせば太りにくくなります。

そんな簡単じゃなくね?

調べてみると意外に簡単でした。

「炭水化物の少ない食べ物を取りつつ、食物繊維の多い食べ物を食べる」

食物繊維が多くて糖質が少ない食べ物を全力で探してみました。(参考:五訂増補日本食品標準成分表

僕が特にお勧めしたいのは、ずばり「藻類」です!!
群を抜いて食物繊維(100gあたり)が多かったです。
ただし気を付けないといけないのは、「藻類は100gあたりの食物繊維の含有量が高いだけ」なんですよね。
野菜なら100gとか簡単に食べられますが、藻類100gは結構しんどいですよね。

 

だから、野菜と海藻を混ぜたサラダを食べるのが最強だと思います!!

ビタミン類も併せて取れますし一石二鳥ですね。

健康的に痩せて魅力的になりたいですね!

ではまた来週

やさいクンの部屋
やさいクンをフォローする
管理栄養士とふくよかなぼく。

コメント