就活生は僕を見れば元気になる!!

最新情報&知能向上

どうも、やさいクンです!

僕は今、修士一年生で就職活動に励んでいます。

過去には、SPIテストの勉強の手応えだったり合同説明会で感じたことを記事にしました。

 

3/1ついに就活解禁~合同説明会行ってきた~http://khipcompany.com/2018/03/02/yasaikun0301/

 

就活に出遅れた大学院生の進むべき道~SPI編①~

就活に出遅れた大学院生の進むべき道~SPI編①~
どうも、やさいクンです。 僕は大学院生であり、来月から就活が始まるのだが。 …のだが。 そもそも実験結果は満足に出ておらず、研究進捗は芳しくない。 そんな中、就活準備もまともにしていないのが、僕だ。 就...

就活に出遅れた大学院生の進むべき道~SPI編②~

就活に出遅れた大学院生の進むべき道~SPI編②~
どうも、やさいクンです。 先週に引き続き、今日も僕の就活の様子をお送りします。 まず、改めて僕の現状のヤバさを認識しようと思う。 一般的な就活プロセスを簡単にまとめてみた。 エントリーシート(ES)とSPI試...

 

まだご覧になられてない方は是非ご一読を!

あんぽんたんながら、奮闘しているんで(笑)

 

そして今日も就活をテーマに記事を投稿しようと思います!

就活をテーマにと言っても、最近はもっぱら合同説明会や個別説明会に追われているだけなので、特に書くことないんですよね。

(でも、直接人事さんの話を聞いて感じ取れる社風だったりその企業の強みはあるので、いつか記事にまとめようと思います!)

 

そこで、今日は読んで下さった就活生が元気になる記事を書こうと思います。

「こんな奴でも就活に挑戦してんだw」

「俺はやさいクンより就活捗ってるわw」

って思ってくれたら嬉しいです!(どんな感情だこれ笑)

 

就活に挑戦している僕のステータス

「既卒」

 

「既卒」です。

 

「あれ、やさいクンって大学院生じゃないの?」

って思って下さった方は鋭いですね。

 

僕は修士一年の後期の必修を落としてしまったので卒業が延びたんです。

つまり、卒業が半年延びたんですよね。

ここで僕は考えました。

「卒業が半年延びて秋に卒業しても、就職難しくね?」

「だったら修士二年の前期休学して卒業は2020年春に調整した方が就職もできそうじゃね?」

「せっかくなら休学中に就活に挑戦した方がよくね?」

ってことで、僕は休学しながら就活をしています。

 

だから新卒枠ではなく、既卒枠で就活をしているんです。

もちろん本気で就活します。

納得いける企業から内定が頂けるのであれば、大学院の中退も考えます。

 

今の日本社会は「新卒第一主義」と言われているほど、新卒が就活では有利なんです。

応募条件に「新卒のみ」とする企業が4割もあります。

どの企業も4月に一括採用するのですが、若くて吸収力のある新卒が良いですもんね。

他にも新卒が有利な理由はありますが、それは今度まとめようと思います。

 

ここまでで、現代社会において

新卒 > 既卒

というのがお分かり頂けたと思います。

それでも既卒で就活をする僕。

そんな僕は、就活を通して日本社会に挑戦しているんです(笑)

 

数少ない既卒者でも可の企業にエントリーして就活を進める僕ですが、そもそもどうして留年が確定したのか。

大学院に進学して挫折だったり苦労する人はたくさんいます。

研究が嫌になったとか、研究室のメンバーや教授とウマが合わなかった等ですね。

それが乗り越えられなくて中退する人もわんさかいます。

 

でも、やさいクンは違う理由です。

 

それはずばり、失恋です。

めちゃくちゃ情けなくて恥ずかしい話ですね。

でもこれが真実です。

昨年末に4年ほど付き合っていた彼女に振られてしまい、そこから何もかもやる気になれず、単位を落としたんです。

振られた理由は遠距離だからです。

僕は、大学院には外部受験して入学しました。

だから遠距離の期間は約一年間だったんですが、あっけなく振られました(笑)

 

正直、遠距離くらい平気だろってくらい相手が僕のこと好いてくれていたと思ったんですがね。

気付いたら僕の方が相手に依存していたんですよね。

その分、振られた時はダメージが大きかったです。

まじ瀕死。完全に家に引きこもってしまいました。

 

でも、振られて数か月たった今はだいぶ正常になってきました。

今年の初めは

「もう既卒で就活して、どこでもいいから就職してやる。

何もかも新しい環境に身を移せば自分も変われる。」

と思って大学院は中退しようと思っていました。

 

今はこんな思考回路にはなっていません。

そんなことしても何も自分は変わらない。って気づきました。

それでも一生懸命に就活することは間違っていないと思っています。

就活を通して感じた社会の厳しさが目を覚まさせてくれました。

振った彼女を見返すために頑張ります。

 

こんなバカで愚かな人間でも真剣に就活をしているんです。

たかが失恋で人生に影響受けるくらい弱い人間でも頑張っているんです。

皆さんは僕よりもずっと立派でまっすぐ生きているはずです。

自信を持って就活に励んでください。

 

 

 

祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり

「女心と秋の空」

「釣った魚は大きい」

 

先人は偉いですね!

ではまた明日。

コメント