医学部入試にハリーポッターが出題

やさいクンの部屋

どうも、やさいクンです!

最近ブログを更新する度に「もう一週間経ったのか。」と思ってしまいます(笑)

歳を取ると時間が早く過ぎるというのは本当なのかな。

(誰か論文にしていたら面白いな。探してみよっと。)

 

時の早さを感じる指標になるくらい、ブログの存在感が僕の中で大きくなっています

更新が習慣になってきてるなと思います。

良いことですね。

大変だけど(笑)

 

 

ゆとり再起動というブログを起ち上げて約一か月が過ぎました。

「あああ」「カーター」「僕」で記事を書いてきましたが、各記事にそれぞれの個性が出てきて面白いです。

 

今のところ・・・

「あああ」

⇨ 節約術だったり生活の中のちょっとしたことで豆知識やクスっと笑える記事を書いています。

些細なことでもネタにできるところは本当に凄いです。

 

「カーター」

⇨ ダイエットや不動産の知識を独自の観点から記事にしています。

ウケるウケないがはっきりしそうな記事だけど、僕は大好き。

 

「やさいクン」

⇨ 就活と栄養学もどきを記事にしています。

へたれ具合が出ているゆとりらしさが持ち味だと思っています。

 

 

・・・なんか、僕だけショボい。

読者を引き込める文章を書きたいなぁ。

ブラックホールのような、すんごいの。

ま、こんなブログでも読者がいるので、それを楽しみに情報を発信できています。今後もよろしくお願いします。

 

 

さて本題へ。

実は今回も、ミルキーさん@51kSsGVyMXdFmjM )がネタを供給してくれました(笑)

いつもありがとうございます。

 

「こんな記事が読みたい、知りたい!」ってことがありましたら、ツイッターのDMでご連絡ください。

僕たちのツイッターアカウント

ゆっとり4人組@khipcompany1)
今回頂いた案件(笑)はこれ。
「医学部入試でハリーポッターが?」

医学部はそもそも超絶怒涛の天才人間が入るところです。

「入試問題は難しいし理解しにくい」というイメージがありますよね。

本当にそんな問題があるのかと疑心暗鬼で調べてみることに。

流石に無いでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年 順天堂大学 医学部 小論

順天小論2015

(参考:東進 問題データベース)

 

・・・本当にあった(笑)

まず驚きなのが、医学部入試にも小論もあったりするんですね。

無知ですみません。

 

キングス・クロス駅とは・・・

キングクロス駅

 

ロンドンにあるキングス・クロス駅といえば「ハリー・ポッター」シリーズの愛読者にはおなじみの場所だそうです。

9と4/3番線のホームに行くためにハリーが壁に入っていく名シーンが有名ですよね。

キングス・クロス駅にはそれを記念したプレートがどこかに貼ってあるとのこと。

ハリー・ポッターファンには「聖地」ですね。
(参考:http://iwanya.exblog.jp/15830575/

 

入試問題はどこか厳格なイメージだったので、面白いですね。

これなら僕でも解けそうだ!!

僕はお医者さんになるんだっ!!!!

 

 

僕の解答

 

 

この男性は、殺人鬼だ。

若い女性を好んで切り刻む連続殺人犯だ。

名前は「ジャック・ザ・リッパ―」。

その猟奇的犯行から彼はこう呼ばれていた。

切り裂きジャックと。

かつて、イギリスの全住民を恐怖に陥れた「切り裂きジャック」はまだ生きていたのだ。

実は私の彼女はここ数日、行方不明となっている。

彼女は切り裂きジャックにさらわれたに違いない。

彼女が行方不明になる直前に、私に一通のメールをくれた。

「赤い風船 2つ 目印 助けて」

私はすぐさま街へ出た。

3日3晩、不自然な赤い風船を探し続けた。

そして今日、ついに探し当てた。

これだ。この風船に間違いない。

彼女はこの先にいる。

あいつが彼女をさらった「切り裂きジャック」だ。

怒鳴りつけてやる。

しかし恐怖で体が動かない。

何とか振り絞って声を出す。

「彼女を返せ。」

一声で体の緊張が取れた。

「おい、彼女を返せ!」

今度は大きく声をあげる。

男に反応は無い。

息を荒げながら私はこの男にぐんぐん近づく。

そしてこの男の胸ぐらを掴み言葉を放った。

「僕の彼女はどこだ!!今すぐ場所を教えろ!!!」

気付いたら私は刑務所にいた。

逮捕された理由は、暴行罪およびストーカー行為罪だ。

しばらく刑務所で過ごした後、看守に外へ連れられた。

そこには彼女がいたのだ!!

あぁ良かった。無事だったんだ。

また会えてうれしいよ。

再開した場所は裁判所。

人がたくさんいるが、そんなこと私は気にしないから大丈夫だよ。

さぁ一緒に帰ろう。

あれ、彼女の隣にもう一人いる。

あの男だ。

切り裂きジャックだ。

皆、聞いてくれ!

あの男は連続殺人犯だ!!!

早く!!逃げて!!!!ここは私が犠牲となるから!!!!!!!!!

私はまた意識を失っていた。

目を覚ますと、よく分からない人がよく分からないことを言っていた。

「女性も悪質なストーカーで病んでいる。これから彼女は裁判所にも現れない。一般男性もお前と目が合うと殴られるから顔も見たくないと言っているそうだ。」

なんだこいつ。

意味が分からない意味が分からない意味が分からない。

 

今日も僕は看守に問う。

「切り裂きジャックはどこ?彼女がさらわれたんだ。」

 

生まれながらに異常な思考を持った人は沢山います。しかし、その理由は、ある脳内物質の異常分泌が原因だと言われています。このような人々を永遠と障害者として扱うのは間違っていると思います。私は、精神病は完治可能な病気だと証明したいです。

 

 

 

はいこんな感じ!!!!

余裕で落ちるわな!!!

あの、勘違いしないで頂きたいのは、飽くまでもフィクションですからね。

普段からこんなこと考えているとかはないですよ(笑)

サイコパスだよねってよく言われますが、違いますから、多分。

 

一応、解答例も載せますね。

ではまた来週。

shouronn kaitou

やさいクンの部屋
やさいクンをフォローする
管理栄養士とふくよかなぼく。

コメント