浅原彰晃の死刑について思ったこと

雑記あれこれ

どうも、やさいクンです。

 

皆さん、今朝のニュース見ました?

 

オウム真理教の教祖 浅原彰晃含め幹部らの死刑が行われましたね。

 

農作業中に農家さんが慌てて話していましたよ。

 

「麻原が死刑になったよ!!焦」

 

なんでそんなに興奮しているんだろうと思っていました。

 

しかし、今日のニュースで麻原の死刑についてばかり流れていたので、日本においてとても大きな出来事だったんだなと思いました。

 

僕は、オウム真理教についてほとんど知りません。

 

なんせ、地下鉄サリン事件の時に生まれたかなってくらいなので、当然ですよね。

 

あと知っていることはなんだろなー。

 

あ、「ポア」は知ってます。

 

マキシマム・ザ・ホルモンの「F」って歌の歌詞にあったので(笑)

 

今日は、オウム真理教について少し調べて、その感想を書こうと思います。

(手抜きじゃないよ!!)

 

 

ではでは、ウィキペディアで調べながらツッコミを入れていきます。

 

 

【オウム真理教】

 

教祖である麻原彰晃(本名:松本智津夫)はヒマラヤで最終解脱した日本で唯一の存在で空中浮揚もできる超能力者であり、その指示に従って修行をすれば誰でも超能力を身に付けることができるなどと言って若者を中心とする信者を多く獲得した。

 

いやいやいやwwwwww

ウィキペディアのスピード感に置いて行かれたwwww

空中浮遊ってwwwwww

ダルシムですか?(笑)

「ダルシム フリー画像」の画像検索結果

 

ダルシムなら信じるけど、只の人間が超能力を持つなんて、普通は信じないでしょwww

信じる奴は精神的に弱っているとかなのかな???

 

 

マスメディアではオウム真理教出家者が理系の高学歴者ばかりで構成されていたかのようなイメージで報道されたが、多くの宗教団体にありがちなように、実際は社会で普通に生きてゆくことに疑問を感じたり社会に居場所をなくした人たちや、DV被害者、被虐待児、精神疾患、発達障害、パーソナリティ障害を持つものなども多く、こうした社会的弱者の構成員も多かった[5]

 

ですよねーーーー。

社会的弱者の構成員が多いですよねーー。

ウィキさんの言葉はとてもストレートで好きだな(笑)

 

 

教義的にはヒンドゥー教や仏教といった諸宗教に合わせ、ノストラダムスの予言などのオカルトもミックスした独特のものとなっていた。

 

チベット仏教だっけ??

麻原はダライラマに認められた人間だとか自負していたんだよね。

まま、ここは普通に理解できる。

 

 

当初はヨガのサークルに過ぎなかったものの次第に常軌を逸した行動が見え始め、出家信者に全財産を布施させたり、麻原の頭髪や血、麻原の入った風呂の残り湯などの奇怪な商品を高価で販売するなどして、多額の金品を得て教団を拡大させた。

 

あーーーらら。

結局、金儲けを始めるわけね。

麻原の風呂の残り湯とか。。。

調べてみたら200ccで3万円で販売していたらしいね。

欲しがる人がいたと思うとぞっとする。

 

 

内部では懐疑的になって逃走を図った信者を拘束したり殺害するなどして、1988年から1994年の6年間に脱会の意向を示した信者が判明しているだけでも5名が殺害され、死者・行方不明者は30名以上に及び、恐怖政治で教祖への絶対服従を強いていた。

 

恐怖政治か。

教団の規模が大きくなるにつれて、方向性がめちゃくちゃになってきているね。

信者は、PSI(Perfect Salvation Initiation 完全救済イニシエーション)っていう電流が流れる装置を頭につけられていたんだってね。

教祖と同じ脳波にするための矯正を目的にしてたらしいじゃん。

とにかくクレイジー

「PSI オウム」の画像検索結果

 

 

当初より奇抜、不審な行動が目立ったため、信者の親などで構成される「オウム真理教被害者の会」(のちに「オウム真理教家族の会」に改称)により、司法、行政、警察など関係官庁に対する訴えが繰り返されたが、取り上げられることなく、その結果、坂本堤弁護士一家殺害事件をはじめ松本サリン事件、地下鉄サリン事件などのテロを含む多くの反社会的活動(詳細は「オウム真理教事件」を参照)を起こした。

 

なるほど、目的が分からん。

結局何のために、反社会的活動をしたんだろう。

自分たちの活動が社会に認められないからかな??

それにしても予想の斜め上の行動をするから、ある意味凄いわ。

 

 

 

 

 

うーーーーん。

なんでこんなことする必要があったのかな。

マジで分からん。

社会に不満を持っていたのかなぁ。

自分は悪くない、社会が、世界が悪いって思う心理が僕には理解できない。

 

今日やっと教祖が処刑されたので、一区切りして、もう二度とこんなことが無いように政府は対策するしかないですねぇ。

 

無宗教国家である日本ならではの事件でしたね。

 

宗教の是非にも関わってくる重いテーマでもありましたが、今日はこの辺で。

 

サボったわけじゃないよ!!!

来週はちゃんと更新しまーす。

ではまた。

コメント