【備えあれば憂いなし】~地震に備える~

健康

こんばんはやきとりです。

 

今週は日本中を災害が襲いましたね…

 

週中には日本列島を縦断する台風が、

そして直後には北海道を地震が…

被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます

 

 

この記事を書いているやきとりも、

今は愛知に住んでおり、

台風による暴風を体感いたしました。

自然の力にはかなわないです…

 

 

 

やきとり、生まれは静岡で今は愛知

小さいころから

東海地震がくるよ!東海地震が来るよ!!

と言われ育ってきました。

そのせいもあってか、地震に対してすごく敏感になってしまいます。

 

 

 

今日はこの機会に自分は地震に対する準備ができているのか

見直してみました。

 

 

 

 

まず、必要といわれているものが大雑把に分類してこちらです。

・1 食料、飲料

当然といえば当然ですが

生きるためのエネルギーです。

最低限必要と言われている量が三日分ですね。

水は大人一日3リットルが目安らしいので9リットルが必要です。

 

 

 

・2 衣類・毛布類

これも生きるための活動に近いかもしれませんが

寝るため、暖をとるためのものです。

毛布なんかは、下に敷くことも考えて2枚持っておくとよいかもしれません。

 

 

 

 

・3 電源類

「絶対になくてはならない!」とまではいいませんが

やはり震災を経験された多くの方が必要と語るのが

この電源類。

懐中電灯などの光源をはじめ

あとは情報収集源であるスマホのバッテリー等は

しっかり持っておく方が良いようです。

 

 

 

 

・4 衛生品

こちら絶対にまではいいませんが

間違いなくあったほうが良いとされるものです。

けがをしたとき用に絆創膏などの救急グッズや体をふきたい時などに

アルコールティッシュ等を持っておいた方がよさそうです。

 

 

 

さてここまで4種類に大別してきましたが、

これらは必要最低限として必要とされているものです。

 

 

仮に今、地震があったとして、あなたはこれらを持ち出せますか??

おそらく多くの人がこの時間であれば家にいるでしょう。(22時執筆)

やきとりも家の中を探してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん…マズいですねw

 

自分で記事を書いておき、なんですが

足りていないですね…

 

 

まず、1の食料は

1、2日分ほどしかなく

水も3リットルしかありません。。。

また、主食類が多くカロリーがとれるのは良いですが

風邪をひかないために健康に気を遣わないと

いけないことを考えるとビタミン等が足りていないですね…

サプリやドライフルーツを買っておくとよいかと思います。

 

 

毛布はすぐに持っていけるような位置にあり

服もすぐ出せることを考えると

2はほぼクリアしていると思います。

荷物にはなるかもしれませんがたくさん持ちだすつもりです。

 

3が少しまずいですね

ケータイバッテリーがないので

今来たら22%のスマホを持ち出すしかありません。

普段もつかえるとおもうので

スマホバッテリーは買っておきたいと思います。。。。

 

 

4はアルコールティッシュがありましたが

コンタクトの保存液や歯磨きなんかも持っておきたいですね…

あとはトイレットペーパーなんかもすぐ持ち出せる位置に置いておきたいです。

 

 

 

いつ来るかわからないのに

この備えでしたか…

うーん。。。

 

少し会社帰りに食料あたりを買っておこうと思います。

 

 

皆様一度見直してみてはと思います。

備えあれば憂いなしです!!!

コメント

  1. やさいクン より:

    そうなんですね!
    とっても参考になりました!!