身だしなみを整えることから

農業

 

どうも、やさいクンです。

今日は身だしなみを整える記事です。

身だしなみ、身だしなみ、身だしなみ、身だしなみ、、、、、、

 

(ブログの)見出しを作りたい!

僕たちの記事はまだまだ検索流入が少ないです。

ですから、それを上げる為にも、見出しをきっちり作ることが大事ということを学びました。

 

 

 

 

 

 

<見出しの意味>

見出しの意味は何なのか。実はブログ初心者にとっては必ず通らなければ行けない道でした。

 

 

◎記事が読みやすくなる

ダラダラと書くよりも、すっきりとしたブログになります。

読者にとって読みやすいブログ=ファンになってもらいやすいに繋がります。

 

 

◎Googleに高い評価をしてもらえる

Googleによる、ブログ評価の一つに「見出し」があるそうです。

確かに見出しをつけることで読みやすい記事になりますし、評価してもらえますよね。

 

 

◎検索上位に食い込める

先ほど書いたとおり、Googleに気に入られるということは、それだけ人気記事として取り上げてもらえる可能性が増えるということです。

 

 

 

<最後に>

実は、今日の記事はテストです。

この記事は、メンバーに向けて書いたものです。

「肉団子先輩」「やきとり」「ノブナガ」「バルパン」!見てる??

君らに言いたいことがある!

 

 

◎いつもありがとう

平日は君らは仕事で死にかけているね。

せっかくの休日もこうやってブログを書いてくれてありがとう。

 

 

・嘘だ

うん、今言ったのは全部ウソ。

 

 

◎新しいブログの使い方

5人で1つのブログを運営しているから、こういうブログの使い方があってもいいと思う。

 

 

・参考にしたサイト

 

ワードプレス記事見出しの使い方と付け方を解説!SEOの役割もあるのでシッカリ覚えておこう
読者が読みやすい・見やすい記事を書くには見出しを付けるのが大事です。 文章がただバーっと羅列してあったら、目が痛いし、読む気をなくしてしまいますよね。 そうならないように、見出しを付けて可読性をUPし
CSSのコピペだけ!おしゃれな見出しのデザイン例まとめ68選
h1〜h6タグの美しくおしゃれなデザインサンプルをたくさん紹介します。どれもコピペで使うことができます。
WordPressの見出しデザインを自由にカスタマイズする方法
「WordPressでオリジナルの見出しデザインを作りたい!」と思っていませんか?今回は、誰でも簡単に「WordPressの見出しデザインを自由にカスタマイズする方法」をお伝えします。

コメント