【農業】初心者として体験農園を見てきました

農業

どうも!!やきとりです!!

 

 

先週に引き続き、今週も農業にかかわらなきゃ!!

ってことで高い意識を継続し

今週は、体験農園に行ってきました。

「とりあえず見切り発射で行動をしてみる」継続中!!!

 

 

今回は、愛知県日進市ある

「にっしん農業体験農園「ファーム in 流」」

さんにお邪魔してきました。

名古屋近郊の市民農園で有機野菜づくり
名古屋近郊にある市民農園(貸し農園)です。有機野菜を中心に野菜の販売もしております。野菜づくりは初心者でも安心のサポートつきです。

(写真は顔が映ってないものならいいよって言ってもらえました)

 

 

 

う~ん、いい天気!!w

 

 

体験農場でどんなことができるのか

 

ここでは、一人当たり年会費62,000円~72,000円で

約2メートルの畝を6本ほど借りることができ、

1年で20種類ほどの植物を栽培できます!!!

 

大体これくらいです!↓↓

農場によって年会費、自分の持てる区画の面積等は違いますが

基本的には、土地代を支払って植物を栽培する流れになります。

 

 

1年の流れ

 

 

3月からシーズンがスタートし、そこから1年間

季節の野菜を育てていきます。

 

今の時期は、ナスやオクラ、ピーマンなどを育てていました!!

 

基本的には農場には1年中入ることができて

自分の区画で作業します。

こちらのにっしん農業体験農園「ファーム in 流」さんでは

土曜日と日曜日の午前中に来て畑作業をしていく方が多いようです。

 

というのもこちらの農場は非常にサービスが充実しています。

すごい点をズバリ3つ

 

手ぶらで農場へ行ける

土曜の午前には講義を受けることができる

農場へいけない時にはスタッフが管理してくれる

 

 

毎週土曜日に、スタッフの方が講義として

栽培する植物の説明をしてくれます。

その際の植物の苗やスコップ、支柱などは

すべて用意してもらえます!!

さらに、その時に行けなかった場合には

スタッフの方がその作業を代わりにしてくださいます。

 

なので、ほぼ間違いなくしっかりと植物を育てられます!

この点は特に初心者の方にはお勧めです!!!

 

初心者の方は、植物の育て方がわからなかったり

毎週通えなくなったりという理由で挫折する方が多いらしいので

本当におすすめです!!

 

 

農場の雰囲気

 

 

50代前後の女性が多く、子連れの方なんかもいました!!

とにかくアットホームなところです。

ただ見学に行っただけの僕にみなさん声をかけてくだいました!!!

 

「若いね~」

「さわやかだね~」

「ぜひ入園してよ~」

 

もう本当にちやほやされる!!w

モテ期か??と錯覚するほどに!!

 

 

お昼ご飯の時間にお邪魔したのですが

当たり前のように会話の輪に混ぜてくださいました!!

そして最後にはこんなものまで!!!!

 

・空心菜

・オクラ

・ゴーヤ

・十六ささげ

お土産頂きました!!!!!

本当に良かった(涙)

もうテレビ番組作れそうw

 

 

<最後に>

本当にざっくりですが、この記事のまとめとして


・初心者には講習や道具のサポートがある体験農園がおすすめ!!

・まずは、近くを農園を見学してみましょう!!




余談ですが、

せっかくなんで頂いた野菜をチャンプルーにしてみました

十六ささげって初めて食べましたが

スナックのような感覚で本当に

おいしかったです。

 

僕みたいに、ペットボトル菜園を始めている方の次のステップは体験農園が良いと思います!!見学だけでもいいのでぜひ行ってみることをお勧めします!!

コメント