真剣にさかなクンを超える方法とは(Ⅰ)

農業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さかなクンを超えたい

どうも、やさいクンです!!!

そう、僕はやさいクン。

 

名前の由来は、次の2点によるもの。

 

大学・大学院農学を勉強してきてるし野菜が好き

 

海の覇者「さかなクン」の名を耳にしたことがあり、陸の覇者になるには「○○クン」である必要性を感じた

 

以上の2点から導き出される名前は、やさいクン。それしかないのです。

 

そんな僕だからこそ、海ならず陸でも人気者のさかなクンをライバルと認めている。

彼に負けていられない。

彼を超えたい・・・!!!

 

 

さかなクンとやさいクンの違い

では、彼と僕の強みを書き出してみて、やさいクンに足りない要素を見つけようと思う。

 

さかなクン

日本の魚類学者で、タレントやイラストレーターもこなす才能の持ち主。

東京海洋大学名誉博士、東京海洋大学客員准教授。

さかなクンの強み

・魚だけでなく海の生き物全てを愛している

中学校3年生のときに学校で飼育していたカブトガニ19個体の人工孵化に成功した。カブトガニの人工孵化は非常に珍しく、新聞にも取り上げられた。「水槽が狭くてかわいそうだなあ」という理由で決まった時間に外に出していたら、カブトガニがそれを潮の満ち引きと誤認したのが原因だという。(Wikipedia参考)

 

 

・魚の天敵であるネコすらも愛する器量

20歳の頃から聖蹟桜ヶ丘の魚類専門のペットショップで、 1階では店舗の切り盛り、店舗の2階では寝泊りという形で、住み込みの雇われ店長として働く。 働いていたある日、「1人では寂しいだろう」と、お客さんから猫を貰い、以後の16年間をその猫と共に過ごす。

 

 

・政府から認めてもらった経験

2012年7月13日に内閣総理大臣賞を受賞。

 

 

やさいクン

日本の大学院生で、ニートや派遣バイトもこなす才能の持ち主。

エコ名誉博士、マイバッグ客員准教授。

 

やさいクンの強み

・野菜だけでなく、肉・魚・卵も食べられる

嫌いな食べ物はない。何でも幸せそうに食べられるため、一緒に食事をした人を幸せにする。赤貝・なまこは口に合わない。

 

 

・野菜の天敵である草食動物も愛して食べられる。

豚・牛・鶏は大好き。美味しい。

 

 

・政府から認めてもらった経験

20歳を過ぎても年金支払いの延長を認めてもらっている。

 

 

 

やさいクンに足りない要素

 

ここまでさかなクンと僕を比較したが、残念なことにあまり差は見られなかった。

しかし、諦めずに資料に目を通していると1つだけ、明確な差があった。

 

それは、認知度だ。

 

僕はそうゆうのは控えていたため、彼と差が出てしまっていた。

これから挽回していくのは認知度だ。

 

しばらく、これを僕の宣材写真にして活動してみるとしようかな。

 

 

ではまた。

 

調子に乗って本当にすみませんでしたぁ!!!

 

 

農業
やさいクンをフォローする
ゆとり再起動

コメント