来週のインターン面接にむけて~もうダメだ~

学生向け

どうもやさいクンです

何気にこの写真を気に入りつつあります笑

 

今日の記事は昨日の続きです!

来週のインターン面接にむけてやるべきこと
どうも、やさいクンです! 僕はいま沖縄住みの大学院生です! 本当は来年の3月に卒業する予定だったんですが、再来年に延びました。 4年付き合った彼女に振られたこともあって人生設計がぐらついて、そのまま...

 

 

来週にインターンの面接を控えた僕。

 

手にしているものは就活支援のオジサンが書いてくれたエントリーシートのみ。

死にてえ。。ンゴ。。。。

 

書類審査は通っても面接で絶対にボロが出ると思って不安になっています。

そんな僕が考えた作戦を今日は書きます。

 

もうね、詰みです。

 

作戦① 提出したエントリーシートを読み込む

まず思いついたのがこれ。

面接官はエントリーシートを眺めながら面接をするから、その質問もそれに準ずるものが多いはず。

だから、まずはしっかり読み込む。

 

これで何を聞かれてもスムーズに簡単な返答はできる。

例えば

「どうして弊社のインターンに応募したのですか?」

に対しても

「はい!御社の企業理念である仲間と共に世界を変えるという言葉に共感したからです!」

と言えます。

 

ただ、これだけだと不十分だと考えられます。

なぜなら返答が浅いと深堀りされて終わるからです。

そこで次。

 

作戦② なぜを五回繰り返す

このまんまです。

エントリーシートに書いたこと、自分の過去の行動、将来したい仕事内容などなどについて「なぜ?」を5回繰り返します。

 

利点として、どんなに面接官に聞かれても答えられることと、自分の軸が分かってくるからですね。

 

「なぜそろばんを5歳から習った?」

⇓ Why??

「親が勝手に」

⇓ Why??

「親が面倒を見切れなくなったから」

⇓ Why??

「僕が一人になると勝手に外に出歩くから」

⇓ Why??

「5歳から行動力がある人間」

 

はい、こんな感じですね。(実話)

 

つまり僕は今も昔も行動力があり、外部環境へ足を踏み入れることに躊躇いのない人間です!!

 

って言えます。

こんな感じで来週の面接には臨みます。

 

ではまた。

結果報告もします。

 

学生向け
やさいクンをフォローする
ゆとり再起動

コメント