第一回100kg巨漢向け栄養学講座~リコピンは凄い!~

肉団子先輩の部屋

どうも、やさいクンです!

体重100kg 肉団子先輩にむけた栄養学講座のお時間です。

担当は私、やさいクン。

ディスりはいらぬ、気に入ってるんだこの写真。

では本題へ。

100kgある肉団子先輩のダイエット応援企画「栄養学からのアプローチ」です。

ここでは健康に良い食ベ物を科学的根拠に基づいて紹介し、食事モデルの提案までを行います。

え、なんかカッコいいこと言ってるよね、ぼく(笑)

生きててすみません。

唐突な土下座の図

本題に入ります(2回目)

今日紹介するものは「リコピン」についてです!!

誰もが耳にしたことがある「リコピン」

しかし、身体にどう良いのかまで知っている人は少ないと思います。

どういう成分でダイエットにどう効くのか知っておくことで積極的に口にするでしょうし、プラシーボ効果も期待できます。

リコピンとは

「リコピン」は、カロテノイド(動植物に含まれる、赤や黄色、オレンジ色の色素)のひとつで、「カロテノイド」には「リコピン」のほか「β-カロテン」などがあります。

「β-カロテン」はにんじんに多く含まれており、オレンジ色の色素の化合物です。

β-カロテンは、体内でビタミンAに変化するため、免疫力を強めたりする働きから栄養学的に注目されています。

そして、「カロテノイド」の中でも、とりわけ「リコピン」は抗酸化作用が強く、その作用はビタミンEの100倍以上にもなることが分かっています。

抗酸化作用が強いと何なの?

愚問だな、肉団子。

読んで字の如く、身体の酸化を食い止めてくれるんだ。

君は毎日、惰性で呼吸をして酸素を取り込み、食べ物からエネルギーを作り出しているよね?

この過程の中で酸素の一部が変化し、活性酸素となるんや。

活性酸素は、普通の酸素に比べて、細胞を酸化させてしまう力が強いのが特徴で、 過剰に発生しすぎると、自分自身の細胞をも攻撃してしまうわけ。

活性酸素による細胞のダメージは、老化や動脈硬化、生活習慣病などの原因になると言われているから、極力減らすような食生活をするべきなんだ。

「肌 ダメージ イラスト」の画像検索結果

リコピンの抗酸化作用については分かった。でもダイエットとの関係性は?

せっかちだね、肉団子くん。

リコピンはもちろんダイエットにも有効的だよ。

肥満にともなう糖尿病モデルマウスにリコピンを摂取させることで、糖尿病や動脈硬化の予防・改善作用に効果的なホルモンであるアディポネクチンの血中濃度が増加した。 (カゴメHPより)

つまり、リコピンは血糖値を下げてくれ、糖質が脂肪に変化しにくくするってわけ。

ちなみに、根拠であるデータや論文を探したけど一切見つからなかったから、極めて怪しいけどね(笑)

「ふざけんな」

野太い声が聞こえたけど無視しよう。

まだ確実ではないが、肥満に効くという傾向が見られるということだと思うよ。

下の図でも参考にして納得してね。

参照:アディポネクチンと糖尿病・心血管病の 分子メカニズム

アディボカインが少ないと上図のようにインスリン抵抗性ホルモンが分泌されて糖尿病などの生活習慣病を引き起こすと言われているんだ。

リコピンはこのアディボカインの血中濃度を増加させるってわけ。

まとめ~リコピンの効果~

1、非常に強い抗酸化作用。

2、肥満に効果あり

この2点を推しましたが、他にもたくさんの効果はありますよ。

タバコによる肺障害の予防や、心臓病のリスクも減らすみたいです。

リコピンを摂取できる食事の提案

僕が肉団子先輩に伝えたいことはここ。

リコピンが豊富に含まれていて、手軽に口にできる食材。

そうーートマト。

「トマト フリー画像」の画像検索結果

ミニトマトでいいので、毎朝1パックミニトマトを食べてもらいたい。

朝食代わりに食べてもらうことで、太陽の紫外線や仕事のストレスで発生する活性酸素の発生を抑え、昼食後の急激な血糖値の上昇を防ぐことができるはず。(やさいクン的知見)

では、今日はこのへんで。

痩せるだけじゃダメ。

イケメンにならないと。

「イケメン フリー素材」の画像検索結果

イケメンは肌も綺麗なんだ。

ではまた。

⇊⇊ランキングサイト登録してます!応援よろしくお願いします!⇊⇊ 

にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ


にほんブログ村

⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈⇈

肉団子先輩の部屋
やさいクンをフォローする
管理栄養士とふくよかなぼく。

コメント