会社を辞めるときに考えたい3つの軸

やきとりの部屋

 

「か・い・しゃ~やめたい!!」

「か・い・しゃ~やめたい!!」

「か・い・しゃ~やめたい!!」

 

か・い・しゃ~やめたい!!

 

 

どうもこんばんちゃ!!やきとりです!!!

お久しぶりです。

前回の肉団子先輩の記事見たら会社やめたくなっちゃったお。(交換日記かよ)

 

 

シェアハウスしながら起業したらおもしろそう ~肉団子先輩の戯言日記~
今日も現実社会から逃げてきた皆さんこんばんは! 肉団子先輩です。 すっかりもう世間は花見の季節ですね。 25歳になってしまった肉団子おじさんも元気に花見をして参りましたよ。 最近はまっているのは、”映え” いやあ最近のiP...

 

はい、ということで、

今の職場に対して不満を持ち

人間として変わりたいと思っているやきとりでございます。

 

今日は、その「会社を辞めたい」というテーマを

3つの軸から考えていきたいと思います。

 

 

その軸というのが、経営コンサルタントの大前さんがおっしゃっている

人間が変わる3つの要素」というものです。

 

その3つがこちら!!

1、時間配分を考える

2、住む場所を変える

3、付き合う人を変える

 

この3つの観点から、自分が今の会社を辞めるに値するのかを考えていきたいと思います。

良かったら皆さんもこの観点を使ってみてください。

 

1、時間配分を変える

この時間配分を変えるというのは、

一日に無駄にスマホなどをしてだらけている時間や

ぼーっと、何もしていない時間を見直して有意義に使うことで

自身を変えていくというものです。

 

 

現在の私の平日の1日はこんな感じ

7:30   起床

8:00   通勤

8:45   会社着

9:00   作業

12:00 昼休み

13:00 作業

19:30 退社

20:30 帰宅

21:00 自由時間

24:00 就寝

 

つまるところ、自由な時間は通勤の2時間と

家についてからの3時間。

もし、何か自分のために行動をするなら、5時間ほどしかないということですね。

この中で無駄にしている時間はたくさんありますが、

これは今の職場を辞めたとして、

他の職場に転職しても大体同じくらいでしょう。

 

仕事を辞めて、フリーランスなど

組織に属さず働けば、

新たに時間が捻出できるの達成できそうですが

今の私にそんな力はありません。

その力があればとっくに会社辞めてますww

 

と考えると、今すぐに会社を辞めることで「時間配分を変える」というのは

あまり達成できないような気がします。

2、住む場所を変える

人間は変化を恐れる生き物でひどく保守的な生き物です。

そのため、住む場所が変わるとなるとものすごくストレスがかかります。

しかし、そのストレスが人間としての自分を変え抵抗を植え付けてくれるため

一回り成長できます。

 

これは、会社を辞めることで

ほぼ間違いなく達成できることだと思います。

(ほかの地で働くことを望めばの話ですが)

 

 

私は、当初神奈川に住みたくて今の会社に就職しました。

ところが、入社して1か月のこと。

 

神奈川志望??

だめだめ、君は名古屋配属ね??

 

 

 

となったため、大学時代過ごした神奈川から離れ

2年ほど名古屋に住んでいます。

今思えば名古屋に配属になったことで、

住む場所が変わった」ため

多少は成長できたかもしれません。

 

しかし、もう二年たち、成長は確実に止まり

休日は家で引きこもることが多いのです。。。。

 

 

なので、もう一度「住む場所を変える」ために

今の会社を辞める選択肢は大いにありだと考えています。

 

3、付き合う人を変える

人間が一番影響を受けるのは場所や時間配分ではなく同じ人間からです。

付き合う人を変えることで

今までとは違った影響、考え方が新たに自分に入ってきます。

 

 

これは会社を辞めることで間違いなく、達成できます。

よくよく考えると会社っていうのは

40年間クラス替えなしで、同じ人たちと過ごしてるようなものですもんね??(極論)

むしろ、会社にいるからこそ付き合う人が変わらないのでは??(極論)

 

 

おそらく自分が今この会社に居続けると

視野がどんどん狭くなり、さらにはニッチな仕事しかできなくなり

会社に依存した人間が完成してしまうと思います。

 

 

また、僕はIT業界の奴隷なので

普段接するほとんどの人が男性です。

 

そういった意味でも男性の意見が多く

世の中の半分を占め、そして僕の大好きな女性の意見を聞く機会を損失しています。

 

 

会社を辞めることは

付き合う人を変える」に直結します。

とくに異職種の仕事や異業種の仕事に変えることで

大幅に付き合う人の種類も変わることでしょう。

 

自分と重ねてみても、会社を辞めることで

付き合う人は変わるので、大いにありです。

 

まとめ

以上、3つの観点で会社を辞めると

人間としても変わることができるかをみてきました。

 

おそらく、ほとんどの人が普通に転職したとしても

・住む場所

・付き合う人

の2つは変わるので、

今の自分は大幅に変えられると思います。

 

 

 

「石の上にも三年」おじさんや

「今の若者が全然根性がない」おじさん、

「ほかの会社でやっていけるわけがない」おじさんなど

転職に否定的な人は今も少なからず居ます。

 

 

しかし、今はいかに変化に適応できるかが求められる時代で、

よりストレス下に自分を置いた方が成長できます。

 

そういった意味でも、自分を変えたいと思っているのなら

「会社を辞める」という今の生活をぶち壊す選択をとるのもアリなのかもしれません。

 

 

やきとりの部屋
やきとりをフォローする
管理栄養士とふくよかなぼく。

コメント